薬用育毛剤 『柑気楼(かんきろう)』の公式通販サイト! 抜け毛について

薬用育毛剤【柑気楼】医薬部外品

抜け毛について
HOME > 育毛について > 抜け毛について

抜け毛について

〜最近、髪が気になる方へ〜
育毛の原点は地肌にあります。
あなたの頭皮、かたくないですか?
「いろいろ試したけど」、「もう高齢だから」
とあきらめないで、
いつまでも若々しく、美しく。
ときめきのある毎日をお迎えください。
あきらめずに原因を解明して適切なケアを
髪は、頭皮の中の毛根(毛球)で毛細血管から栄養分を取り込みつくられます。
髪は、毛根の中にある「毛球」という部分でつくられます。「毛球」部分の内側にある「毛乳頭」が、毛細血管から栄養分を取り込みながら、髪をつくる指示を出すことで「毛母細胞」が分裂を繰り返し、髪となって伸びていきます。そのため、毛細血管からの栄養分が不足すると、髪は成長しにくくなります。
髪は科学的には肌の一部です。しかし、肌と違って痛みなどの感覚がないため、負担をかけてしまいがち。髪には自己修復機能がなく、一度傷ついてしまうと自然には元に戻りません。
抜け毛は男性だけに限らず、女性にとっても大きな悩みのひとつ。若い人にも急増していることから老化だけが原因ではないようです。日頃の生活習慣やケアを見直してみましょう。
抜け毛について
頭皮環境の悪化などによりヘアサイクルが乱れ、薄毛や抜け毛になります。
髪は【成長期】→【退行期】→【休止期】→【成長期】という一定のサイクルで生え変わっています。このヘアサイクルは4〜7年と個人差があり、女性より男性のほうが短く、一般に50〜60代の男性で1日に100本、女性で150本程度の抜け毛なら心配ないとされています。しかし、何らかの理由でこのヘアサイクルが乱れ、生えてくる数より抜ける数のほうが多くなると、髪は薄くなっていきます。

ヘアサイクルが乱れる原因としてまず考えられるのが、新陳代謝の衰えです。加齢などさまざまな理由で新陳代謝は衰えますが、それが毛髪の発育にも影響するとされているのです。

通常のヘアサイクルが乱れると・・・  また、男性ホルモンの働きも関係するとされています。リダクターゼという酵素があり、この酵素が男性ホルモンに作用して、より強力な男性ホルモンに変化させます。すると髪の主要成分であるタンパク質の合成が妨げられ、毛母細胞の分裂がスムーズに行われなくなり、髪が成長しにくくなるのです。
女性の場合、更年期を境に髪が薄くなる傾向がありますが、これは閉経前後に女性ホルモンの分泌が減ることで男性ホルモンの影響をより受けやすくなるためとされています。また、女性ホルモンは睡眠中にもっとも盛んに分泌されます。そのため、睡眠不足になるとホルモンのバランスが崩れやすくなり、それに伴ってヘアサイクルも乱れやすくなるのです。

※記載の内容は、髪のメカニズム及びヘアサイクルの説明であり、商品の説明ではありません。

基本のヘアケアと対策

生活習慣を少し見直すだけでも、髪の負担を減らせることにつながります。髪のことを意識して、規則正しい生活と適切なケアを心がけましょう。

  • 洗う頭皮を清潔に保つのはヘアケアの基本。洗髪後は、天然保湿成分たっぷりのコンディショナーなどできちんと潤いを補いましょう。
  • 乾かす髪を濡れたままにしておくと雑菌が繁殖しやすく、髪を傷め、パサつきなどの原因に。ドライヤーは15cm以上離して使用しましょう。
  • 与える髪をつくる栄養のほか、血行を促進するための栄養を体の内外から与えることが大切です。食事やサプリメントなどでしっかり補給しましょう。
洗う・乾かす・与える
睡眠&ストレス

睡眠中は新陳代謝が高まり、毛髪の成長も活発に。十分な睡眠はホルモンのバランスを整え、ストレス解消にもつながります。

睡眠&ストレス
お酒・タバコ

毛髪のために、特に避けたいのが喫煙。タバコは栄養を運ぶ血液の流れに悪影響を及ぼします。過度の飲酒も発毛の妨げに。適量を心がけましょう。

睡眠&ストレス
基本のヘアケアと対策
ページトップへ
髪にいいツボ

ひと通りの対策法が分かったら、今度はツボ押しで髪に元気を与えましょう。健康で美しい髪のために、ぜひ試してみてください。
<指圧の方法>
指圧は、指の腹を使って、痛いと感じる手前の強さで押すのがコツです。息を吐きながら、1回に3秒間くらい押しましょう。

  • 白髪、抜け毛対策に! ■百会(ひゃくえ)
    頭の頂点にあり、「百」は多種多様、「会」は交わるという意味を持つツボ。頭皮の血行促進や、ホルモンのバランスを整えるといわれています。毎日、継続して行いましょう。
  • パサつき、抜け毛予防に! ■腎穴(じんけつ)
    手の小指にあり、髪の傷みに効果があるといわれるツボ。指でマッサージするだけでもよいのですが、米粒をツボの位置に貼って、その上から押すとより効果的です。
  • 抜け毛が気になったら! ■湧泉(ゆうせん)
    元気が泉のように湧いてくるところからその名が付いたツボ。若返りのツボともいわれ、血行を促進するとされています。あらゆる髪の悩み、特に抜け毛や白髪が気になる方におすすめです。
基本のヘアケアと対策
髪にいい食品
抜け毛対策にはアミノ酸が不可欠!
抜け毛の対策としてはまず、毛母細胞が活発に働くよう、必要な栄養をたっぷりと補給することが大切です。特に髪をつくるタンパク質の原料となるアミノ酸は、意識して摂りましょう。なかでもシステイン、メチオニンという種類のアミノ酸は、髪の成長に必要不可欠とされています。 また、頭皮全体に栄養が行き渡るように、運動をしたり、頭皮をマッサージするなどして血行をよくすることも忘れてはいけません。そして、抜け毛を促進させる酵素の働きを抑えるためには、洗髪をして余分な皮脂をきちんと取り除き、頭皮を清潔に保つことが大切です。 女性ホルモンに似た働きをするとして話題のイソフラボンを多く含んだ、豆腐や納豆などの大豆食品を摂るのもおすすめです。
抜け毛対策に必要な栄養素を含む食品
髪にいい食品

柑気楼の3ステップ

  • 洗う
  • 補う
  • 育てる
柑気楼の3ステップ

「柑気楼ヘアケアシリーズ」

  • 薬用育毛剤「柑気楼」
  • 薬用育毛剤「柑気楼さっぱりタイプ」
  • 薬用発毛促進剤「柑気楼 健露」
  • 薬用発毛促進剤「柑気楼 とろみ練匠」
  • 「柑気楼」薬用モイストシャンプー エクストラ
  • 「柑気楼」ヘアサプリエッセンスエクストラ
  • 「柑気楼」薬用トリートメント ボリュームケア
柑気楼とは?
髪と頭皮に青みかんの力。テレビで大人気のヘアケア商品!薬用育毛剤「柑気楼」抜け毛や薄毛を予防し、育毛を促進。
ページトップへ
薬用育毛剤 【柑気楼】 ホーム柑気楼とは?Q&A|育毛について|商品一覧お問い合わせサイトマップ
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記はぴねすくらぶとは

〜健康と美容をサポートする通販サイトはぴねすくらぶ〜

Copyright (C) Happiness Club Co.,Ltd.All right reserved.